読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

働くかもわからん。

働きたくないのです。

お中元を送ってみた

雑記 無職 ライフハック

こんばんは、前巛K屋です。

f:id:k_stereo_nhk:20160626215102j:plain

みなさん、お中元って知っていますか?

 

そうです、あの「お中元」です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215145j:plain

                                   ※画像はイメージです。

 

「お中元」とは”普段お世話になっている人に、感謝の意を表すために贈りものをする”のことです。この「お中元」には贈る時期があり、7月初旬や中旬に贈るのがベターだそうです。なのでもう少し日が経つと、いい年の人たちはお中元選びにお闘志を燃やし始めます。その結果、毎年デパートの中ではまあまあな殴り合いが起こり、相当な数の死傷者が出ます。

 

なので、そういった惨劇を避けるために僕は今からお中元を選ぼうと思います。

 

しかしながら、初めてかしこまったものを贈るので、何を贈ればよいのか僕には皆目見当もつきません。なのでここはひとつ…

 

 

 

 

手作りしたものを贈ればよいのではと考えました。

 

そうですね、手作りしたものを作りましょう。バレンタインデーだって手作りのチョコを渡すのですから、お中元だって手作りの何かを贈っても何も問題ないはずです。しかも手作りのものを渡すことによって、一抹の特別感を与えることができるのでとても効果的ではないでしょうか。

 

そして、一番重要なことが何を作るかです。

 

 

 

 

 

 

………………。

 

 

 

 

 

 

そうだ…。

 

 

 

 

 

 

 

日本人形を作ろう…。

 

 

 

 

 

 

ではそうと決まれば早速材料探しから始めたいと思います。

日本人形に必要なものは

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215232j:plain

・粘土

・筆ペン

・目玉シール

 

そして

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215317j:plain

・たくさんの毛

そうです。たくさんのです。日本人形は髪の毛が命。髪の毛が適当だと、見た目も変な感じになりせっかくのよいものが一発で無駄になってしまいます。なので髪の毛は上質なものを得るために…

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215455j:plain

刈ってきました。

こちらはユッキーさん。今回髪の毛を提供してくれる方です。

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215545j:plain

彼から刈り取る毛は…

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215606j:plain

とても上質で…

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215646j:plain

日本人形には…

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215651j:plain

使いやすいでしょう!!!!!

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215738j:plain

ありがとう、ユッキーさん!!!!

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215825j:plain

というわけで、日本人形制作にいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215844j:plain

ではます始めに、粘土を丸めていきます。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626215910j:plain

そして、目玉シールを貼り付けていきます。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220019j:plain

貼り付けます。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220038j:plain

もっと貼り付けます。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220057j:plain

さらに貼り付けます。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220116j:plain

十二分に貼り付けました。

十二分に貼り付けたものに筆ペンで

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220135j:plain

塗装をしていきます。そして、満足のいく塗装をしたら

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220245j:plain

髪の毛を植え込んでいきます。

ここが一番のポイントで、髪の毛は大胆に植え込んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220306j:plain

これでもか!と植え込んだら、

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220346j:plain

箱に入れていきましょう。

ちなみに、僕の他にも制作品があり

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220429j:plain

これと

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220438j:plain

これです。この二つは津波兄弟が制作しました。

制作した日本人形たちを箱に詰めると

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220525j:plain

こんな感じになります。

うわ〜〜〜〜〜。ワクワク感跳ね上がるぅ〜〜〜〜〜。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220613j:plain

ちゃんと箱に送り主の名前も書き

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220630j:plain

包装もしたので

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220652j:plain

仙台くんの家の前に置いてきました。

なぜ家の前に置いてきたかというと、彼は家にいなかったとか、彼と僕の関係に修復不可能な亀裂が入っているというわけでもなく、単純に恥ずかしかったからです。

だって、考えてもみてください。いきなりかしこまってお中元を贈るとか絶対変な目で見られます。「あれ、こいつ俺をはめようとしているのかな?」とか「あ、今日が俺の命日になるのか」とか「私が救世主だ」とかいらぬ邪推をしてしまいます。

なので、ここはソッと何も言わず置くという選択をとりました。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160626220713j:plain

喜んでくれるといいなぁ。(※この後、即バレしてめちゃくちゃ怒られました)

 

 

 

 

 

僕からは以上です。おやすみなさい。

 

 

 

 

 

撮影協力:津波兄弟

髪の毛提供:ユッキー