働くかもわからん。

働きたくないのです。

脇毛を染めてみた

f:id:k_stereo_nhk:20160612215446j:plain

こんばんは、人殺しの整体師もとい前巛K屋です。

今日は脇毛を染めようと思います。

ええ、そうです。脇毛を染めようと思います。

 

 

 

「こいついきなり何言い出すんだ…?ついに狂ったか?」とか「就活もしないで何してんだこいつ」とか「アダムスファミリーに加わりたい。加わって手だけになりたい」などお思いでしょうが、ちょっと待ってください。実のところ僕も混乱しています。

話は変わりますが、某日、津波のノリピーくんからこんな連絡が来ました。

 

 

 

 

 

 

「脇毛染めるから手伝ってくれない?」

 

 

 

 

 

 

 

何を言っているんだろうこの方は。

脇毛を?染める?どういうことだろう。髪を染めるならまだしも脇毛を染める?意味は伝わるけど、意味がわからない。なんで脇毛を染めるの?外敵から身を守るためなのかな。おかしいな、彼そんなに外敵がいるようでもないし。それなら警戒色なんだろうか。ほら、毒を持っているっていうサインをつけとけば安心安全みたいな。などと思いを巡らせていました。

 

しかしながら、気を落ち着けて「脇毛 染める」とググってみてください。いや、本当。騙されたと思って。

 

どうです、出ましたか?このページが。

matome.naver.jp

 

このページによりますと、脇毛を染めるのがアメリカで流行っています。それはもう、道行く人が脇毛を染めながら街を闊歩しているぐらい流行っているらしいです。僕も初めは信じられませんでした。しかし、流行っているのは真実のようです。

なので今回は流行を先取りし、原宿の民よりも奇抜さを得ようと思います。服装で勝てないのなら脇毛で勝つ。諸葛亮もびっくりの策でいこうと思います。

 

 

今回の脇染めの被験者は、津波のノリピーくんと仙台くんが名乗りをあげました。僕は染髪という行為に対して強い恐怖感を抱いているので今回は遠慮させてもらいました。

それでは、やっていこうと思います。

 

 

 

 

今回使用するのはこちら。

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612215808j:plain

でた、ビューティーン。

ご存知ですかビューティーンって?僕はCMでしか見たことがなく、実物を見るのは初めてです。初めて見た感想は、「キャッチコピーがやばいクスリを勧めているみたい」です。そのぐらい染髪に縁がない生活をしてきました。

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612215915j:plain

では、このビューティーンを…

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612215935j:plain

スッ…

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612215948j:plain

スンスン…

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220001j:plain

無臭。

なにこれ。臭いしないんだけど。本当に大丈夫かこれ?不良品?こんな水みたいな液体が気を染めることが可能なの?全然頼りねえなこれ。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220101j:plain

まぁそんなことは置いといて、説明書通りに作ったビューティーンを早速脇毛に塗っていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220121j:plain

ぬりぬり…

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220137j:plain

ぬりぬり…

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220154j:plain

完了です。

なんとか仙台くんの脇毛に洗髪剤を塗りました。しかしながら、アレですね。やっている最中はどうとも思っていませんでしたが、今こうして文章で自分のした行為を表してみると、とんでもないことをしていたんだなとわかりました。だって考えてもみてください。

 

 

 

 

人生において他人の脇毛をじっくり触るっていう経験ありますか?

 

 

 

 

 

みなさん、ありましたかこんな経験?僕はないと思っていました。今回までは。まさか他人の脇毛をじっくり触るとは。しかも男友達の脇毛を。意味がわからないよ…。

意味不明ですがこれが流行ると自分以外の脇毛を触る機会が増えると思います。不思議とやっている時はなんとも思いませんよ。終わって写真を見ると微妙な気持ちになりますが。

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220212j:plain

何はともあれ

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220234j:plain

ノリピーくんの脇毛も触りました。

数十分の間に僕は2人の脇毛をじっくり触りました。みなさん、こんな僕をどう思いますか?別にどうも思わない?そうですよね、はい。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220304j:plain

仙台くんは「足りない…足りない…」と、血を欲する化け物みたいに洗髪剤を軟膏塗りしてました。肌の神経死んでいるのかこいつ。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220407j:plain

ちなにみ、県内のアーテストの「それもまたよし」くんも仙台くんの脇毛を触っていました。初めて(仙台くんの脇毛を触った)記念日ですね!

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220502j:plain

f:id:k_stereo_nhk:20160612220539j:plain

しばらく経つと、2人の脇毛の脱色に成功しました。遠目で見たら分かりますが真っ金になっています。すげえ、黒くない脇毛初めて見た。

 

 

 

 

 

 そして、お次がこちら。

f:id:k_stereo_nhk:20160612220634j:plain

青い洗髪剤です。

ノリピーくんの裁量で脇毛が青に染まります、今から。

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220719j:plain

こちらの青いやつは…

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220808j:plain

先ほどのやつとは違い肌に悪くないので、直接塗ることが可能らしいです。

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220847j:plain

仙台くんも…

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220924j:plain

青く塗りました。ん?ちょっと待ってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612220959j:plain

なんだこれ。

グロい。だいぶグロい。海洋系の化け物か、グロい系の現代アートみたいになっている。げー!!!まじかよこれ。人間が表現できるものじゃないまじで。人間の脇に罪とか業とか不安を詰めるとこんな形になる。一言で言うとまじで怖い。染髪って人の悪い部分を凝縮した行為なのか。そういった感情が仙台くんの脇の下に凝縮されている。ああ…、神よ…。

などと思いながら数十分が経過し、2人が脇を洗い流すと…

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612221049j:plain

染め上がりました。

写真だと分かりにくいかもしれませんが、だいぶ青く染まっています。脇の周りは数日すると落ちるらしいのですが、それを考えても青々しい脇毛になっています。これはどこをどうとっても奇抜。だって人間の為せる色をしていないもの。

一方、仙台くんの仕上がりは…

 

 

 

 

 

 

f:id:k_stereo_nhk:20160612221127j:plain

藻じゃん。

藻。紛うことのない藻。天然ものじゃなく養殖物の藻。もうめちゃくちゃ藻。100人答えましたアンケートだと90%以上が藻と答えるレベルの藻。いやでも、よくみると仙台くんの毛も青く染まっています。これは成功と言っても差し支えはないのでは。藻だけど。

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか、脇毛染めは。

今回初めて染髪の現場を目撃したのですが、自力でも染髪ができることにびっくりしました。自力で染めている方々はDIY精神が旺盛なんだろうなと思ったし、待ち時間が長くて気軽にできないもんだなと思いました。それが脇毛ならなおさらです。仙台くんは軟膏塗りしてもなんともありませんでしたが、肌の弱そうな人たちはヒリヒリしてそのまま息を引き取ってしまうのではないかと思います。そういった危険性があるため僕はやりません。そして、二度と自分以外の脇毛を触りません。

 

 

 

 

 

それでは、おやすみなさい。

 

 

 

 

撮影協力:津波のノリピー、仙台、オーワンセイシ、それもまたよし